2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月
読んで良かった本

2013.09.20 (Fri)

埼玉県川口市芝下2丁目 住居付きの貸し工場物件不動産・貸し倉庫物件不動産



埼玉県川口市不動産物件貸し工場・貸し倉庫賃貸倉庫 賃貸工場貸工場・貸倉庫不動産物件のことなら、ハーネス





埼玉県川口市芝下2丁目 


住居付きの貸し工場物件不動産・貸し倉庫物件不動産

詳しくはこちら↓↓↓↓↓


http://www.harnes.co.jp/souko787sibasimo.html

敷地の広い貸し工場物件不動産・貸し倉庫物件不動産です。
住居付きの貸し工場物件不動産・貸し倉庫物件不動産です。


こちら、ワンクリックお願いします。↓
人気ブログランキングへ


川口市での相続相談
相続手続き相続税対策
知らないと損をする賢い節税対策
あなたの資産を守ります。
http://www.aisouzoku.com/


埼玉県川口市不動産物件貸し工場・貸し倉庫賃貸倉庫 賃貸工場貸工場・貸倉庫不動産物件のことなら、ハーネス





スポンサーサイト

テーマ : 起業・独立への道 - ジャンル : ビジネス

08:05  |  経営者の本  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2013.07.12 (Fri)

この1冊ですべてわかる コンサルティングの基本

最安値見つけました。!
http://tinyurl.com/k5yb7vl





埼玉県川口市不動産物件貸し工場・貸し倉庫賃貸倉庫 賃貸工場貸工場・貸倉庫不動産物件のことなら、ハーネス




この1冊ですべてわかる コンサルティングの基本
(著)神川 貴実彦





http://tinyurl.com/lepjshk


「この1冊ですべてがわかるコンサルティングの基本」
というタイトルに偽りはありませんが、
“これからコンサルティング業界に就職する人のための”
とサブタイトルを付けておくべき本でしょう。

本書の「まえがき」で、
著者を代表して神川貴実彦さんが、
「コンサルティング業界全体を俯瞰することを考慮した」
と書いています。

まさにその通りで、本書は、
コンサルティングの“ノウハウを知ること”より、
コンサルティングの“業界について知ること”を中心に
執筆されています。

業界の分類から、歴史、業界人の1日のスケジュール・・・

そして、本書の最も特徴的なパートは、最終章の
「コンサルティング業界へ就職・転職するノウハウ」
です。

ここでは、1章まるまるを使って、
就職試験に勝ち抜く方法から、面接の受け方、
更には職務経歴書の書き方まで、詳しく解説されています。


本書では、「コンサルタントがよく参考にする書籍」
が紹介されていました。

  ・ロジカル・シンキング
  ・考える技術・書く技術
  ・問題解決プロフェッショナル「思考と技術」
  ・問題発見プロフェッショナル―「構想力と分析力」
  ・仮説思考 BCG流 問題発見・解決の発想法
  ・企業参謀―戦略的思考とはなにか
  ・論理力を鍛えるトレーニングブック
  ・意思決定のための「分析の技術」
  ・グロービスMBAシリーズ

私は、全て読了しています。

しかし、身についているかと言われれば、
まだまだなので、たまには、これらの書籍を引っぱり出して、
読み返してみる必要がありそうです。

まだまだ、学び続ける必要はありますね。



http://tinyurl.com/lepjshk



こちら、ワンクリックお願いします。↓
人気ブログランキングへ


川口市での相続相談
相続手続き相続税対策
知らないと損をする賢い節税対策
あなたの資産を守ります。
http://www.aisouzoku.com/


埼玉県川口市不動産物件貸し工場・貸し倉庫賃貸倉庫 賃貸工場貸工場・貸倉庫不動産物件のことなら、ハーネス






最安値見つけました。!
http://tinyurl.com/k5yb7vl

テーマ : 起業・独立への道 - ジャンル : ビジネス

08:40  |  経営者の本  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2013.06.25 (Tue)

経営戦略全史 (ディスカヴァー・レボリューションズ) (著)三谷 宏治

最安値見つけました。!
http://tinyurl.com/k5yb7vl





埼玉県川口市不動産物件貸し工場・貸し倉庫賃貸倉庫 賃貸工場貸工場・貸倉庫不動産物件のことなら、ハーネス




経営戦略全史 (ディスカヴァー・レボリューションズ)
(著)三谷 宏治





http://tinyurl.com/o749mak



本書籍は、約100年間(1900年~現在)の
「経営戦略」の理論&フレームワークについて、
当時の時代の要請(課題)や、それに対する巨人達の取組みを、
大きくポジショニング派閥~ケイパビリティ派閥
~アダプティブ戦略の変遷という流れで、
全体的にストーリー調に丁寧に記載されており、
非常に読みやすい&面白い&勉強になる内容でした。


結論としては、あらゆる戦略フレームワークには
「目的」が「狙い」があり、惰性でフレームワークを
使うのではなく、自社/自分たちの状況に即して、
複数のフレームワーク+αを必要に応じて組み合わせて
活用することの大切さだということです。

例えば、某日本の電機業界等では、
5Forceで業界の魅力度やエコノミクスはキッチリと
押さえつつも、自社の戦略(変革)においては、
重たく変わりづらい企業文化や土壌を踏まえて、
ケイパビリティ派のコアコンピタンスをベースにステップ分、
段階的な変革を図るような戦略を立てる。

加えて、多角化している事業群において
フロンティア&ニュービジネス系では
全社統治やガバナンスとは外の仕組みでアダプティブに
新しいビジネス&人材をインキュベーションさせる、
等の組み合わせが必要、など等読みながら妄想しました。

また、今まで戦略とは漠然と「中長期的な指針」、
「持続的な競争優位性の確立を目指す」
という理解があったのですが、それはおそらく
ポジショニング学派(ポータ等)に無意識に偏って
染まっていただけで、現在の不確実/不安定な時代、
特に私が所属するIT業界においては、アダプティブ
(スピーディにトライ~エラー~修正を繰り返す)
な戦略が最新であり有効では、と感じました。
(これを実践する個人、
組織を育てる&システム化するのはかなり難しいですが。)

いずれにせよ、MBAの経営戦略の総復習のテキストとしても、
非常に秀作だと思いますので、お勧め致します。



http://tinyurl.com/o749mak



こちら、ワンクリックお願いします。↓
人気ブログランキングへ


川口市での相続相談
相続手続き相続税対策
知らないと損をする賢い節税対策
あなたの資産を守ります。
http://www.aisouzoku.com/


埼玉県川口市不動産物件貸し工場・貸し倉庫賃貸倉庫 賃貸工場貸工場・貸倉庫不動産物件のことなら、ハーネス






最安値見つけました。!
http://tinyurl.com/k5yb7vl

テーマ : 起業・独立への道 - ジャンル : ビジネス

08:21  |  経営者の本  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2013.05.02 (Thu)

どんな人でも買わずにはいられなくなる「欲望直撃」のしかけ(著)殿村美樹


埼玉県川口市不動産物件貸し工場・貸し倉庫賃貸倉庫 賃貸工場貸工場・貸倉庫不動産物件のことなら、ハーネス





どんな人でも買わずにはいられなくなる
「欲望直撃」のしかけ
(著)殿村美樹





http://tinyurl.com/d8x5njr


ものを売るとき、あるいは人の指導をするとき、
など、「人の心を動かす」ことが必要な場面がよくあります。

しかしそれが得意だ!と胸を張って言える方は
多くないのではないでしょうか。


本『どんな人でも買わずにはいられなくなる「欲望直撃」のしかけ 』の著者は、「ひこにゃん」「うどん県」「今年の漢字」ブームの火付け役。

人の心を動かすプロとして、
誰もが知る実績をあげています。

今日は本書から、どんな人の心も動かす5つのスイッチについて考えてみましょう。

1. 負けたくない
何かあるたびに「◯◯ちゃんを見習いなさい」と言われ、
人と比べられた経験は、
おとなになっても心の奥底にトラウマとなって残っているものです。そして学校に入って友だちと比べられ、
受験生になって成績を競っているうちに、
自分の心の中で「負けたくない」と思うようになり、
したたかに欲望を隠しながら”競争社会”を生き抜いていくのです。
ただ、そんな中でふと、幼い頃に言われた
「◯◯ちゃんを見習いなさい」を思い出すような
言葉をかけられると、「負けたくない」という欲望が刺激され、
それを満たしてくれると思われるものを買ってしまうのです。


ただ競争心の低いと思われる人にでも、
やはり競争心は眠っているはずです。

そこをうまく刺激すると良いわけですね。

2. ほめられたい
私はさっそく
「どうして、そんなにレシピ投稿サイトにアクセスが集まるのか」を分析しました。

アクセスする主婦は、人のレシピではなく、
自分が投稿したレシピを見ているのです。
そして自分が投稿したレシピに、
どれだけの人が「参考になった」と言っているのか、
どれだけ「このレシピ、いいですね」
といったコメントが投稿されているかを確認しているのでした。


このように、主婦たちは「レシピ投稿サイト」
を舞台に「褒められたい」気持ちを満たし合っているのです。


Facebookやツイッターなどで自己開示するのも、
かなりこの欲求が関わっていますね。

私は、フェイスブックを本棚にしてます。


美味しそうな食事の写真をアップしたときには
「おいしそう!」「うらやましい!」
などと言われたいのかもしれません。

あるいは子どもの写真など載せるときは、
「可愛い!」と言われたい欲求がありそうです。


人の心を動かすためにこのスイッチを使うとしたら、
どうしたら良いでしょうか。

女性向けの服屋さんでは
「この服、男ウケいいですよ〜」などとすすめることがありそうです。

「限定品」に惹かれるのも、他人に自慢したい、
つまり褒められたいという欲求が隠れていそうです。

3. 安心したい
もちろん、新型インフルエンザや大地震など”
人間が抗えない脅威”に対してしかけるわけではありません。
普段の生活の中でのちょっとした不安に、
優しく手を差し伸べる工夫をするだけのことです。

しかしその工夫には、あなたが抱えている「売れない商品」を
「人気商品」に変身させるパワーが秘められているのです。

わかりやすいのは保険商品などですね。

すぐにモノが手に入るわけでもないのに
お金を払い続けるというのは、冷静に考えたらすごいことです。


自社の商品やサービスにも、
「安心」の要素を加えることはできないでしょうか?

4. 感動したい
人集めには「イルミネーション」が良いそうです。

三重県のナガシマリゾート内にある、なばなの里。

なばなの里オフィシャルサイト TOP


花が少ない冬でもたくさんの人が遠くからも
集まってくるのはまさにウィンターイルミネーション目当て。

「暇だから行こう」という人は少ないでしょう。
「感動したい」という欲求を満たしに、
はるばる県外からでも行くのです。

5. 取り残されたくない
誰にでもある「一人だけ取り残されたくない」という思いは、
実はブームづくりに欠かせないもの。

特に、いったんつけた日を煽るために最も必要な人間の欲望です。
実はビジネスにおいても頻繁にしかけられています。
よく見かける「話題の新製品、
発売3日で100万個売上突破」などといったニュースはまさに、
ブームにつなごうと流されている情報。

私がこれを感じるのは、Appleの新商品発売日。

私の周りで次々と「iPhone5買った!」
「iPad miniすごくいいよ!」などというコメントを、
Facebookやツイッターで見かけるわけです。


そうなると、自分だけ取り残された気分になります。


単にその商品が欲しいだけでなく、
「持ってないとみんなの話題についていけない」
ということがあります。

子供の頃に「みんなも持ってるから買ってよ〜」と両親におねだりしたのを思い出します。

以上5つのスイッチを意識してみると、
人の心をうまく動かせそうです。

ただ、どのようにそれをすればよいのか、
というところが重要であり、なかなか難しいですね。


本書『どんな人でも買わずにはいられなくなる「欲望直撃」のしかけ 』には、それぞれについて具体的な事例が紹介されており、
イメージがわきやすいですよ。





http://tinyurl.com/d8x5njr
こちら、ワンクリックお願いします。↓
人気ブログランキングへ


川口市での相続相談
相続手続き相続税対策
知らないと損をする賢い節税対策
あなたの資産を守ります。
http://www.aisouzoku.com/


埼玉県川口市不動産物件貸し工場・貸し倉庫賃貸倉庫 賃貸工場貸工場・貸倉庫不動産物件のことなら、ハーネス

テーマ : 起業・独立への道 - ジャンル : ビジネス

08:09  |  経営者の本  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2013.04.30 (Tue)

お金が教えてくれること  マイクロ起業で自由に生きる~  (著)家入 一真


埼玉県川口市不動産物件貸し工場・貸し倉庫賃貸倉庫 賃貸工場貸工場・貸倉庫不動産物件のことなら、ハーネス




お金が教えてくれること
マイクロ起業で自由に生きる~
(著)家入 一真



http://tinyurl.com/ce4baaz


いま手元に10億円あったら、
みなさんは何に使われるでしょうか?

本書は、史上最年少でJASDAQに上場
(低価格レンタルサーバー「ロリポップ!」
の株式会社paperboy&co.,)し、
その売却益で得た10数億円を、たった2年で使い果たした
という筆者が、『お金』をテーマに「自由な生き方」
の実現方法を説いた本です。

「本書を読んでもお金は貯まりません(笑)」
と帯に書かれているように、
資産形成や蓄財の指南書ではありませんが、
かといってよくある起業家の自慢話というわけでもありません。

本書では人一倍お金を稼ぎ、
使ってきた著者ならではの、お金に対する「態度」と、
その手段としての「マイクロ起業(スモールスタート)」
のススメともいうべき本です。

お金について
まず、やみくもにお金を稼ぐということは
無意味だと述べられています。

お金の脅迫観念に追われてしまうのは、
自分の必要最低限の生活維持コストを知らないからである、
というのが著者の主張です。

自分が幸せだと思える生活水準をがわからなければ、
どれだけ稼がなければいけないか、もわかりません。

また、お金の有無は、人生において
取りえる選択肢の違いである、つまりお金があれば、
時間を買うことができる、それ以上でもそれ以下でもない、
とも述べられています。

例えば、デザイナーになりたくてAppleのMacが
欲しい人の例が挙げられていますが、
お金を貯めてから2年後に買う人と、
ローンで買ってすぐに始める人では後者の人が
2年後には2年の実績を積んでいることになります。

どちらがより目的合理的なのかは明らかです。

お金の稼ぎ方
ではどうやってお金を稼いでいけばいいのか?
についても紙面が割かれています。

著者のお薦めは、ウェブビジネスでのスモールスタート
(マイクロ起業)です。

『「ウェブで起業したい」と言う人は、
とりあえずやればいい』と書かれているように、
ウェブビジネスであれば大きな元手がかからず、
化けた時の大きさ
(たとえ赤字でもユーザー数を集められていれば、
数億円でM&Aされる可能性)を考えても、
可能性があるからです。

ビジネスを作っていく際の「ストーリー」
の重要性が強調されています。

なぜ、そのビジネスをやるのか、
なぜあなたがそのビジネスをやるのか、
この軸がはっきりしているから、ぶれないし、
熱狂的なファンも生み出すことができます。

もっとビジネスをアートとして捉えて、
わがままであれということです。

エッセイ風なつくりで、軽いテンポで読み進めることが
できる本ですが、究極的には
「お金」や「働く」ということに対する本質的な
メッセージも多く、考えさせられる本です。




http://tinyurl.com/ce4baaz




こちら、ワンクリックお願いします。↓
人気ブログランキングへ


川口市での相続相談
相続手続き相続税対策
知らないと損をする賢い節税対策
あなたの資産を守ります。
http://www.aisouzoku.com/


埼玉県川口市不動産物件貸し工場・貸し倉庫賃貸倉庫 賃貸工場貸工場・貸倉庫不動産物件のことなら、ハーネス

テーマ : 起業・独立への道 - ジャンル : ビジネス

08:32  |  経営者の本  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2013.04.11 (Thu)

日下公人が読む2013年〜 日本と世界はこうなる (著)日下 公人


埼玉県川口市不動産物件貸し工場・貸し倉庫賃貸倉庫 賃貸工場貸工場・貸倉庫不動産物件のことなら、ハーネス



日下公人が読む2013年〜 日本と世界はこうなる
(著)日下 公人






http://tinyurl.com/blw5y27



いつも他の人と目の付け所が違う日下公人さんですが、
本書もまた色々と教えられました。

日下公人さんの本は、本当に先見性があり、
いつも、勉強になります。

ヨーロッパがアジアやアフリカから
膨大な富(過去の労働)を略奪して、
それを元金として有利な産業へと貸し出すことで
資本主義が始まり、その利益や配当は資本を借りた人たちの
「現在の労働」から支払われ、元本の返済は、
これから誕生する将来の産業で働く人たちの
「将来の労働」から支払われる、と著者は言います。

なるほど資本主義の始まりが略奪で、
最後はその金融ゲームのツケを将来に回すというように、
全体がバブリーな仕組みになっていることがよくわかります。

そして、この仕組を支えているのが
「信用」で、これからはどうやら信用が収縮する時代に
入るだろうと著者は言います。

信用が収縮すると、担保に何を取るかが問題になりますし、
ヘタをすると国家が不渡りを出すようなことになりかねません。
人びとは少しでも安全な通貨に替えようとするため、
かなりの円高になることが予想されます。

そういう著者は「野田政権の次の政権が日銀法を改正して、
金融を自分の好きにするかどうか心配である。
それをすると、
やがてやってくる金融大津波に
日本も飲み込まれる可能性がある」(118頁)と危惧しています。

しかし、その心配通りの道を
安倍新政権は今のところ進もうとしているように見えます。

どうしたものでしょうね。

専門の学者たちの間でもリフレ派と
構造改革派はお互いに相手の不勉強を貶し合っていますが、
著者の角度から見たら、
やはり世界的には少数派に属するリフレ派の旗色が
悪そうに見えてきます。


他に、財務省や金融相を東西に分けて競争させてみるとか
(江戸時代の北町と南町奉行所みたいに)、
衆議院を全国一区制にして、
例えば上位300人(定員)を当選にするとか、
面白い提案がたくさん出てきます。

この先の世の動きを先取りしましょう。




http://tinyurl.com/blw5y27


こちら、ワンクリックお願いします。↓
人気ブログランキングへ


川口市での相続相談
相続手続き相続税対策
知らないと損をする賢い節税対策
あなたの資産を守ります。
http://www.aisouzoku.com/


埼玉県川口市不動産物件貸し工場・貸し倉庫賃貸倉庫 賃貸工場貸工場・貸倉庫不動産物件のことなら、ハーネス

テーマ : 起業・独立への道 - ジャンル : ビジネス

07:55  |  経営者の本  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2013.04.08 (Mon)

成功はすべてコンセプトから始まる(著)木谷 哲夫


埼玉県川口市不動産物件貸し工場・貸し倉庫賃貸倉庫 賃貸工場貸工場・貸倉庫不動産物件のことなら、ハーネス




成功はすべてコンセプトから始まる
(著)木谷 哲夫





http://tinyurl.com/c7stw65




マッキンゼー出身で現在は大学教授という京都大学木谷先生が、
市場を作り出す仕組みを、非常にわかりやすくまとめています。

===

コンセプト立案とは、
自分のフィールドで「実現したい将来像」を
発見し、「かなり難しい」チャレンジをすること。
でもこれを実現できるとぞくぞくするような知的快感が手にできる。

コンセプト立案力は論理的思考力をいくら磨いたところで
強化することはできません。

ロジカルに客観性を
求めれば求めるほど、
結論は陳腐なものになってしまう。

足元の問題解決に追われるうちに次々と直面する
問題の多さや複雑さに押しつぶされ、結局は最も確実な、
「何もしない」という結論に落ち着いてしまう。

====

この本では様々なサービスや製品について事例がたくさん
出てきますが、
会社組織においてもコンセプト立案力というのは
非常に重要だと思います。

自分や人の感情を揺さぶるコンセプトの力

過去読んだ本で、スポーツ観戦はなぜか泣けるほど感動する、
ということがすごい記憶に残っていて、
なぜ仕事ではスポーツ選手のように感動するほど泣く機会が少ないのだろう、と考えたことがあります。

それは、達成したいけど簡単には達成できない障壁があり、
それに向かって努力をするからこそ、
うまくいかなければ悔しいし、
成功すれば泣くほど嬉しいのだと思う。

そして、この本でも似たようなことが、別の表現で書いてあります。


大組織の中で長年暮らすと、
妙な「におい」が身についてしまいます。

何かを徹底的にほめることをしない、
リスクヘッジをする癖が抜け切れない、
といった加齢臭のような独特のにおいです。

そのままでは、本気でないと思われます。
自覚症状のある人は、意識してそれを落とす努力が必要です。

つまり、コンセプトを作るということは、
ハードルは高いが達成すべき将来を描くことであり、
それを実現するためには「本気度合い」が必要になる、
ということです。

本気になるということは、
おのずと自分が仕事に真剣に取り組むことであり、
その本気が周囲に伝染していく。

そうやって感情を揺さぶる力がコンセプトにはあります。

そして、この本ではコンセプトを立案する力というのを解明し、
それを実現するための方法を描いている。
確かに最初からできる天才もいるかもしれないが、
訓練によって身につけられるスキルでもあると述べています。

企画を考えることが多い方には、とてもおすすめの本です!





http://tinyurl.com/c7stw65




こちら、ワンクリックお願いします。↓
人気ブログランキングへ


川口市での相続相談
相続手続き相続税対策
知らないと損をする賢い節税対策
あなたの資産を守ります。
http://www.aisouzoku.com/


埼玉県川口市不動産物件貸し工場・貸し倉庫賃貸倉庫 賃貸工場貸工場・貸倉庫不動産物件のことなら、ハーネス

テーマ : 起業・独立への道 - ジャンル : ビジネス

08:47  |  経営者の本  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2013.03.28 (Thu)

決算書が読めない社員はいらない(著)木村 俊治


埼玉県川口市不動産物件貸し工場・貸し倉庫賃貸倉庫 賃貸工場貸工場・貸倉庫不動産物件のことなら、ハーネス


決算書が読めない社員はいらない

(著)木村 俊治





http://tinyurl.com/cb8rhvd



タイトルのような過激な内容ではありあせん。
中身はいたって実用的な財務諸表の読み方を解説する本です。

私は、CFPですので、仕事に会計はつきものです。
時折、会計に関する本を読んでおくと、
数字の感覚を忘れないので、読むようにしています。

  「私(著者)は公認会計士です。ですから、
仕事の中で様々な決算書を
  読む機会がありますが、最初から決算書を読めたわけでは
  ありません。 “決算書を読めるようになった” と初めて思えた
  のは、会計士として仕事をして5~6年たってからだと思います。」

難関の会計士の試験に合格して、実務についていた
木村俊治さんでさえ、「決算書を読めたつもり」に
なっていたようですから、本当の意味で決算書を読める人は、
意外と少ないのかもしれません。

当時の木村さんが、「決算書を読めたつもり」になっていた
原因を次のように振り返っています。

  1. そもそも決算書を読むことの意味を知らなかった

  2. 決算書を読むための順序・コツ、そして分析手法の重要度を
    知らずに、無謀にも決算書をよもうとしてしまった

  3. 決算書を読めることのメリット、 
読めないことのデメリットを
    知らなかった

この3つのいずれかに該当する方は、本書を読む価値があります。

なぜなら、決算書を読めるようになることは、
仮に今は仕事上で経営分析をする立場になくても、
長い仕事人生の中で、必ず役立つことがあるからです。

もちろん、仕事以外でもファンダメンタルズ分析には、
財務諸表の読み込みは必須ですから、
株式投資をする場合にも、本書は非常に役に立ちます。

本書では3ステップで決算書を学びます。

  用語を理解する → 決算書のルールを理解する → 実践する

ただし、本書は「世界一やさしい」とか「サルでもわかる」
といったイラストをふんだんに使った、
概念を理解することだけを目的とした本ではありません。

決算書に出てくる用語を全く聞いたことのない人が、
初めて本書で学ぶことは、無理とは言いませんが、
結構ハードルが高いと思います。

本書を読む前に、超初心者用の決算書入門本を
一冊読んでおいた方が、スッと入っていけるでしょう。

  第1章 決算書は2時間で読めるようになる
  第2章 損益計算書は5つの利益を読む
  第3章 貸借対照表は3つのブロックの関連性を見る
  第4章 キャッシュ・フロー計算書は3つに分ける
  第5章 財務3表のつながりから見えてくること
  第6章 収益性と安全性の分析手法
  第7章 経営状況を推察する比較分析
  第8章 決算書をもっと上手に利用するために

本書自体は2時間で読めても、
ゼロの状態から2時間で決算書を読めるようにはならない
というのが、私の正直な感想です。

会計に関わらない一般人のレベルで言うと、
用語解説や財務諸表の構成を解説した後の「応答編」が、
本書では第6章~第8章に当たります。

全体の構成で見ても、この3つの章に60%近いページを
割いていますから、かなり実践的な内容の本だと言えます。

各章では、最初に「見るべきポイント」が
簡潔にまとめられているので、何を目的にその項目を学ぶのかが
わかるようになっているのがイイね!です。


本書の経営分析パートで実例として財務諸表が
取り上げられていたのが、ライバル関係にある
「ゼンショー(すき家)」、「吉野家」、「松屋」の3社でした。

牛丼の味の好みは別として、投資対象として
財務諸表を見るなら、この3社では「すき家」が魅力的。

もちろん、株式投資でファンダメンタルズ分析をするなら、
1株あたりの利益や、現在の株価が割高なのか割安なのか
なども考えなければなりません。


会計の入門書としてもおすすめ。





http://tinyurl.com/cb8rhvd


こちら、ワンクリックお願いします。↓
人気ブログランキングへ


川口市での相続相談
相続手続き相続税対策
知らないと損をする賢い節税対策
あなたの資産を守ります。
http://www.aisouzoku.com/


埼玉県川口市不動産物件貸し工場・貸し倉庫賃貸倉庫 賃貸工場貸工場・貸倉庫不動産物件のことなら、ハーネス

テーマ : 起業・独立への道 - ジャンル : ビジネス

08:20  |  経営者の本  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2013.03.23 (Sat)

世界の経営学者はいま何を考えているのか――知られざるビジネスの知のフロンティア(著) 入山 章栄


埼玉県川口市不動産物件貸し工場・貸し倉庫賃貸倉庫 賃貸工場貸工場・貸倉庫不動産物件のことなら、ハーネス




東京都板橋区舟渡4丁目


 工業専用地域の売り倉庫物件売り工場物件


詳しくはこちら↓↓↓↓↓


http://www.harnes.co.jp/uri64hunado.html
 

敷地の広い売り倉庫物件売り工場物件不動産です。
工業専用地域の売り倉庫 売り工場物件不動産です。






埼玉県川口市周辺の
500坪以上、大規模の貸し工場・貸し倉庫は
こちら↓↓↓↓↓


http://www.harnes.co.jp/souko1-500.html





本のご紹介です。




世界の経営学者はいま何を考えているのか
――知られざるビジネスの知のフロンティア
(著) 入山 章栄





http://tinyurl.com/azsch8a




  「この本は、世界のビジネススクールの最前線にいる
  “経営学者” たちが取り組んでいる研究、
  その “知のフロンティア” をわかりやすく、
  まるでエッセイを読むように、
  気軽にみなさんに知ってもらうことを目的としています。」

著者の入山章栄さんは、
ニューヨーク州立大学バッファロー校の
ビジネススクールでアシスト・プロフェッサーをしている
経営学者です。

私たち日本人は、欧米の経営学というと、
ピーター・ドラッカーさんや、マイケル・ポーターさん、
ヘンリー・ミンツバーグさんといった大御所を思い浮かべます。

しかし、これらの大御所の時代は昔のことで、
今や世界の経営学は、もっと先に進んでいるようです。

しかも、多くの日本人は経営学に対して、
いくつも誤解をしていると入山さんは説明します。

 ・アメリカの経営学者はドラッカーを読まない
 ・HBR(ハーバード・ビジネス・レビュー)は学術誌ではない
 ・ビジネススクールで、よい授業をしても出世などできない
 ・経営学はケーススタディ中心ではない
 ・経営学に教科書はない
 ・ポーターの戦略だけでは、もう通用しない

ハッキリ言って、
私はここに挙げたことすべてを誤解していました。

本書では、これらの誤解を解きながら、
世界の経営学の本質的な考えや、興味深い話を
非常にわかりやくす伝えます。

例えば、最近の「競争戦略」の研究はどうなっているのか。

まず、競争戦略と言えば、
ポーターさんの「競争優位の戦略」。

これはライバルと競争を避けるための戦略で、
言わば守りの戦略。

しかし、現在は競争優位が長く持続することができない
ハイパー・コンペティションの時代。

その状況下では、守りではなく、攻めの競争行動が有効になる。

この守りの戦略と、攻めの戦略は相反するものではなく、
両立は可能であるが、それがこれからの研究課題になっている。

こういった内容を、世界の経営学者は、
ケーススタディから観察する帰納的なアプローチからではなく、
理論仮説を立て、それを統計的な手法で検証する、
演繹的なアプローチによって研究しているようです。

経営学は、科学を目指している。

ちなみに、アメリカの経営学者がドラッカーさんの本を
読まなかったり、ドラッカーさんの考えをもとに研究をしないのは、
ドラッカーさんの言葉は名言であって、科学ではないから。

つまり、ドラッカーさんの本を読んで感銘を受けても、
研究する学問ではないということです。

私は、本書を読んで、かなり目から鱗が落ちました。

しかも、本書は経営学を専攻したことがない、
一般の読者でもわかるように、主流となる経営学の論文を
かなり噛み砕いて説明していますから、
350ページの本でもスッと読め、頭に入ってきます。


経営学の入門書としても大変参考になる1冊です。



http://tinyurl.com/azsch8a


こちら、ワンクリックお願いします。↓
人気ブログランキングへ


川口市での相続相談
相続手続き相続税対策
知らないと損をする賢い節税対策
あなたの資産を守ります。
http://www.aisouzoku.com/


埼玉県川口市不動産物件貸し工場・貸し倉庫賃貸倉庫 賃貸工場貸工場・貸倉庫不動産物件のことなら、ハーネス

テーマ : 起業・独立への道 - ジャンル : ビジネス

07:58  |  経営者の本  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2013.03.21 (Thu)

人の10倍の「仕事量」をこなす技術 (PHPビジネス新書)(著)五十棲 剛史


埼玉県川口市不動産物件貸し工場・貸し倉庫賃貸倉庫 賃貸工場貸工場・貸倉庫不動産物件のことなら、ハーネス






人の10倍の「仕事量」をこなす技術 (PHPビジネス新書)
(著)五十棲 剛史





http://tinyurl.com/bn5b2qp



最近、とーっても忙しく、一日に処理する仕事の量よりも、
一日に降ってくる仕事の量の方が多いという毎日です。


そんなとき、本屋で目に留まったのがこの本のタイトルの
『人の10倍の「仕事量」をこなす技術』でした。

ちょうど、本田健さんにも勧められたので、
早速読んでみました。

しかし、この本は、
例えば書類作成の仕事が大量にあるような場合に
「書類を作るスピードを高めるノウハウ」
を教える本ではありません。

そんなノウハウを習得したところで、
せいぜい時短効果は2、3倍といったところで、
だったらいっそ「書類を作らなければいいのでは?」と、
そう考えたときに初め「10倍」のスピードアップが可能になる、
と本書の「はじめに」には書かれています。


「メール処理に時間がかかる」

→「だったら、メールを使わなわなければいい」

「顧客が増えすぎて手に負えない

」→「だったら、顧客をへらせばいい」

このくらいの思い切った意識改革からこそ、
「人の10倍の仕事量をこなすこと」
は可能になるということなのでした。

『黙々と仕事をこなすような人は
「便利な人」として、さらに仕事を課されてしまい、
そこで「スピードが2倍、
3倍になる」ノウハウを取得したところで、
さらに「便利な人」という評価が高まり、より忙しくなるだけだろう。

自分の仕事を自分でコントロールするという
「意識改革」をしなければ、
忙しさから逃れることは永久にできないだろう。』

という言葉を読んで、なるほど!と思うとともに、
なんだか胸が痛くなりました。


本書に書かれた、いくつもの「意識改革」のうち、
特に感銘を受けたのは、「メール処理」についての項目です。

メールに振り回されてしまう事例が本書には挙げられていましたが、
それを読んでいる私自身も、一日に100通以上のメールを受信し、
50通以上の返信をします。

打ち合わせが何件か続いて、何時間かぶりに次席に戻ると、
受信メールが何十通もたまっていて、
処理するだけで一苦労、と言った
状態です。

メールは一見便利なツールのようですが、
例えばランチのアポイントのように、
電話で行えば3分でもかからずに完了する用件が、
メールで行った場合は時間と
場所を決定するまでに、
何度ものやり取りが発生して非効率になります。

また、電話をかけることにくらべて、
メールを送信することは心理的障壁が低いため、
送信する方の自分も楽ですが、
同じように相手にとっても障壁が低い分、
それほど重要でない案件も送信されてきてしまうのです。

そのため、なるべくメールを受け取らないようにすることで
(著者は、名刺にメールアドレスを記載することをやめたとのこと)
重要度の低い案件に振り回されるのを防げる、ということがこの本の論点です。

とはいえ、著者のようにコンサルタントとして
実績を挙げているような人ならともかく、
一般的な会社員にとっては、
メールで連絡を取りたいという相手に対し、
それをシャットアウトするのは困難です。

私も完全にメールをシャットアウトすることは、
どう考えても不可能と思っています。

しかし、この本では、
私のようにメールをシャットアウトできない人であっても
「意識だけでも変えればいいんじゃないか」と言っています。

シャットアウトができなくても、
メールに対する意識を変えるだけでも
非常に重要なことだとのことです。

仕事の中で重要なのは、「メールを処理すること」ではなく、
「付加価値の高いアウトプットを紡ぎだすめに
考える時間を確保すること」
だということを意識することが必要なのです。

この言葉も、またしても読んでいて、胸が痛くなりました。

また、このメールの話ともう一つ心に残ったのは、最終章です。

『人の10倍の「仕事量」をこなす技術』

というタイトルからして、
本書は一見効率を追求する方法を書いた本のようですが、
最終章の章タイトルは
『「効率」だけでは人の10倍の仕事はできない』です。

この最終章の、さらに最後の項目のタイトルは
「自分の夢より他人の夢を実現することに力を注ごう」
となっています。

仕事のなかで「自分がどうしたいか」という、
自分の夢を追いかけるというのは、
一見簡単なようで難しいことです。

しかし、「自分の夢を追いかける」かわりに
「他人の夢を実現する」ことに
夢中になり、夢を追いかけている人を
サポートする側に回ればいいのです。

私は、これからも、経営者、起業家の夢の実現を
サポートします。




http://tinyurl.com/bn5b2qp
こちら、ワンクリックお願いします。↓
人気ブログランキングへ


川口市での相続相談
相続手続き相続税対策
知らないと損をする賢い節税対策
あなたの資産を守ります。
http://www.aisouzoku.com/


埼玉県川口市不動産物件貸し工場・貸し倉庫賃貸倉庫 賃貸工場貸工場・貸倉庫不動産物件のことなら、ハーネス

テーマ : 起業・独立への道 - ジャンル : ビジネス

08:11  |  経営者の本  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)
 | HOME |  NEXT