2010年09月 / 08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月
読んで良かった本

2010.09.25 (Sat)

実録セプテンバー・イレブン4

実録セプテンバー・イレブン4

電話を切って、よし、125Stまで行くか
と思った瞬間道路の向こう側にバスが。

「ラッキー」

 急いで駆け寄り、

「125のAの駅まで行きますか?」

「おう、LEX経由で行くよ。のりな」


ちょっと遠周りでも、歩いていくよりいいか
このバスはまず東側に行って、
北上して125ストリートを
西に向かうバスだった。

(方向音痴の人大丈夫?)


バスにのってしばらくすると、
3人組みの黒人おばさんが
乗ってきて、


「みんな今なにが起こってるか知ってる?」

と得意げに語り始めた。



「ジマンゲジマンゲ~~~ 

 もう第2タワーは完全に倒壊
したんだから」


「ホールビルディングコラプス?(完全倒壊)
冗談だろ?」(これ俺ね)


「本当よ、私この目でみたんだから」


「本当に?」


「え~3回も」



「なんだよ テレビで

、かよ」


そこで脇に座っていた黒人のおじいさんがみんなに
尋ねる。

「そ、それじゃ今日の選挙はどうなるんじゃ」


みんなさめた目で、


「あるわけないだろ」



と冷たくあしらう。


窓から外を見ると、ビルの隙間、隙間から
ツインタワーが見える。

しかし、もうツインタワーではなかった。


確かに勢いよく燃えているのが見えるが、

1本しかない。

1本しかない。

何度見返してもそれは1本しかない。


事態は急展開でしかも
やばい方向に向かってると実感させられた。
「はーい。セント二コラス」

「あっ!降ります」

バスを降りて、地下鉄の駅に入ると、警官と職員が
すでに一般客を駅から追い出していた。
外に出るように指示するのではなく、
追い出していた。


「これしょうがないから、いま地下鉄はあきらめて」


やばいどうしよう。
地下鉄が封じられるとニューヨークでは
移動できなくなる。

そうだ、バスだ。
でもバスでここから
ミッドタウンまで行くことを考えると
先が思いやられる。


困りながら、地上に出ると、そこに運良くまたバス。


「ラッキー」ニューヨークではバスは来る時は、
バンバン来て


「もういいよー明日にしときなよ」
と思うぐらいなのに来ない時は

「あれ?もうあさってぐらいの分まで出ちゃったかな?」
と思うぐらい来ない。

この日はバス運がよかった。


この時までは。


ここで使い切ってしまった。



 乗りこんだバスは「M3」。

ミッドタウンでも見たことがある。

ということは、
ミッドタウンまで行くということだ。


バスは南へ向かい、
110STカセドラル・パークウェイまで順調に来た。

そこからセントラルパークの南端を東に向かうことになるのだが、
そのカセドラルパークウェ
イがかなりの渋滞。


気持ちがあせる。
なんとか今の状況を知りたい。
バスは地下鉄を封じられた人々で満員だった。


普通これだけ人がいれば2~3人ラジカセを
持っているやつがいてもおかしくない。


「誰かー、ラジカセ持ってないの?」


不思議とこんなときにかぎって、だれも持ってない。


なんか疲れて、その場にしゃがみこむと、
手前に座っていたチャイニーズ系のおばさ
んが席を譲ってくれようとしたが
紳士にも断った。


今になれば後悔しているーこの先の
展開を考えると・・・。


まだ続きます。





川口市の貸し工場・貸し倉庫の総合情報サイト
川口市の貸工場・貸倉庫のすべてが分かる
川口市の賃貸倉庫・賃貸工場のことなら、ハーネス
http://www.harnes.co.jp/souko1.html



川口市での相続相談
相続手続き相続税対策
知らないと損をする賢い節税対策
あなたの資産を守ります。
http://www.aisouzoku.com/


スポンサーサイト
15:10  |  実録!セプテンバー・イレブン!  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)
 | HOME |  NEXT