2013年02月 / 01月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728≫03月
読んで良かった本

2013.02.28 (Thu)

やっぱり「仕組み」を作った人が勝っている(著)荒濱 一


埼玉県川口市不動産物件貸し工場・貸し倉庫賃貸倉庫 賃貸工場貸工場・貸倉庫不動産物件のことなら、ハーネス



やっぱり「仕組み」を作った人が勝っている(著)荒濱 一





http://tinyurl.com/cfkhnkg



先日の

結局「仕組み」を作った人が勝っている
(光文社ペーパーバックスBusiness)
(著)荒濱 一





http://tinyurl.com/a85l5aw


の続編です。

今回も、ほとんどなにもしないで
自動的に収入が入ってくる仕組みを作った人たちのリポート。

 「仕組み」とは、
「いったん作ってしまえば、
自分がさほど動かなくても自動的に収入を得られるシステム」

のことです。

 さらに、

 「普通の人」が1人で、
できる限り小資本かつローリスクで実現できること

でもあります。

 1作目の『結局「仕組み」を作った人が勝っている』は、
「仕組み」という概念をぶちたてたということも
インパクトがありましたが、
それ以外にもしびれるような名セリフがたくさんでした。 

「僕はもう、自分が働かなくても収入が入ってくる
『仕組み』を作ってしまったから。正直働く必要なんかないんですよ。もう僕は自分が面白いと思うこと、
やりたいと思ったことしかやりません」

 
「広告収入が月2万円でも、
200万円でも手間は一緒。収入が上がれば
作業量や負担が増えるのが常だけど、メルマガではそれがない。」
 
今日のセルシオより明日の「仕組み」
などなど。


 2作目の本書『やっぱり「仕組み」
を作った人が勝っている』
では、「仕組み」という概念は前作でもう定義済みですし、
名セリフのインパクトは、前作の方が大きいような気がします。

 ですが、2作目では、その分、成功者のみなさんのケースを分析し、体系化するということに主眼が当てられているのです。

 「本業はサラリーマン、週末だけの飲食店オーナー業で
年商2億円」だとか、「SEOテクニックでネット界の神になる」
だとか、単に成功譚集として読むだけでも面白いと思うのですが、
それだけで終わらせていません。

 仕組み思考とは、
【複製】【他力】【多面】【継続】【分身】【標準】【法則】【即行】【論理】の9要素の組合わせでできているとのこと。

 どのケースはどの要素の組合わせなのかの解説や、9の要素を自分ができているかのチェックシートついていて、仕組みの作り方を
渡りやすく解説しています。


自分の仕事をより、効率的に仕組み化するのにも、
役立つでしょう。




http://tinyurl.com/cfkhnkg


こちら、ワンクリックお願いします。↓
人気ブログランキングへ


川口市での相続相談
相続手続き相続税対策
知らないと損をする賢い節税対策
あなたの資産を守ります。
http://www.aisouzoku.com/


埼玉県川口市不動産物件貸し工場・貸し倉庫賃貸倉庫 賃貸工場貸工場・貸倉庫不動産物件のことなら、ハーネス
スポンサーサイト

テーマ : 起業・独立への道 - ジャンル : ビジネス

08:07  |  経営者の本  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)
 | HOME |  NEXT