FC2ブログ
2014年01月 / 12月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫02月
読んで良かった本

2014.01.10 (Fri)

言葉ひとつで儲けは10倍

埼玉県川口市不動産物件貸し工場・貸し倉庫賃貸倉庫 賃貸工場貸工場・貸倉庫不動産物件のことなら、ハーネス


言葉ひとつで“儲け"は10倍!
(著)岩波貴士


http://tinyurl.com/qhrrrj5







岩波さんがこれまで活用してきた、営業や広告制作で使える
利益に直結する「言葉の知恵」が凝縮されています。

序章 相手の脳がYESと反応する“販売心理学”って何?
第1章 営業トーク 思わず買ってしまう言葉づかいの法則
第2章 広告・チラシ・ポップ パッと目にとまる言葉の仕掛け
第3章 セールス文章 惹きこんで購入させる話の展開
終章 心が開けば、財布が開く

お客様に「買わせる」ではなく、お客様に「合わせる」
人の脳は外からの情報に対し「警戒の姿勢」
をとるように働いています。
誘いかけに対する脳の基本反応は、
その名の通り「NO」なのです。
そのため、警戒を解き、興味を抱かせるためには「買わせよう」ではなく、  まずは「合わせよう」と考えることが大切です。
 つまり購入を呼び掛ける前段階として、
まず、認識させ、共感を得る
 ことが必要になります。


「実は最近、同じご相談を受けることがすごく多いんですよ」
 実際によく受ける質問の場合に限りますが、
この返答をすることで お客様に
「このことで悩んでいるのは自分だけではないんだ」

 「この人は、
これまでにいくつも同じ案件をこなしてきたプロなんだ」
 という安心感や信頼感を与えることができます。

「買ってください!」をやんわりと表現するフレーズ
・お試しください(あらゆる商品)
・実感してください(美容・健康・洗剤など)
・その目で確かめてください(洗剤・掃除機など)
・この温かさをあなたの肌で感じてください(衣類・布団など)
・次は最も厳しいあなたが試してください(洗剤など)
 表現こそ違いますが、これらはすべて「買ってください」
という意味です。
 購入時の出費の負担を感じさせないよう
「出費をイメージさせずに
 すむ言葉」を選んで使うようにするのがコツです。

などなど、言葉をどう使うかによって、
望む結果を導くにはどうすればいいか、
具体的に書かれていて、大変おもしろいです。

http://tinyurl.com/qhrrrj5







こちら、ワンクリックお願いします。↓
人気ブログランキングへ


川口市での相続相談
相続手続き相続税対策
知らないと損をする賢い節税対策
あなたの資産を守ります。
http://www.aisouzoku.com/


埼玉県川口市不動産物件貸し工場・貸し倉庫賃貸倉庫 賃貸工場貸工場・貸倉庫不動産物件のことなら、ハーネス
スポンサーサイト



テーマ : 埼玉県川口市・戸田市の貸し工場・貸し倉庫全て掲載! - ジャンル : ビジネス

08:05  |  埼玉県川口市の起業家・経営者の仕事に役立つ1冊  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)
 | HOME |  NEXT